レッカー事業部

  1. トップページ
  2. サービス内容
  3. レッカー事業部

事故・故障車対応は24時間体制。

レッカー作業

1973年(昭和48年)日本道路公団高速道路名古屋管理局、1975年(昭和50年)JAF(日本自動車連盟)とそれぞれ特別出勤契約を結び、高速道路を中心にレスキュー活動をつづけています。東名(岡崎~小牧)、名神(小牧~関ヶ原)、中央道(小牧JC~多治見)各高速道路上下線を業務範囲として、全車両に無線機を装備、1日24時間出勤体制をとって、事故・故障車の排除体制をいちだんと強化しています。
道路公団・JAF・エリア周辺所轄警察署10署の夜間出勤要請にも、的確に応え、その信頼性は抜群です。

あらゆるロードサービスを即時に対応可能。

ロードサービス

堀尾物産のロードサービスは24時間365日対応。
車両事故・車両故障などあらゆるロードサービスに対応しております。
・バッテリーあがり
・キー閉じこみ
・事故による車両移動
・故障による車両移動
などあらゆるトラブルに対応しております。

保有レッカー

※各車の性能表はTADANOのHPを参照

採用情報

安全への取り組み

Copyright (c) HORIO BUSSAN All Rights Reserved